Dr巻き爪テープが評判がいいので購入してみた結果!?

私には今まで、巻き爪は関係ないと思って来ました。

でも最近、爪が微妙に巻き込んでいて、しかも痛みを少し感じるようになりました。

 

きつい靴とか、ヒールが高い靴も普段履いていないので、もしかしたら爪の切り方が悪かったのかも知れません。

でも、病院へ行くほど悪くもないので、何とか自分で治せないかとネットで探してみました。

 

今は巻き爪を、自宅で改善出来る商品がたくさんあって驚きました。

その中でも特に評判がよくて気になったのが、DR.巻き爪テープでした。

 

これは爪に簡単に貼るだけで、巻き込んでしまった爪をリフトアップしてくれます。

通気性も良くて、色もベージュなので目立ちにくいので、重宝しています。

病院に行くのはちょっと嫌だなと思っている人や、巻き爪の初期段階の人にはおすすめです。

ピジョンの赤ちゃん用爪切りが巻き爪におすすめ!

私のおすすめの巻き爪グッズを以下に紹介します。

それはピジョンのベビー用の爪きりバサミです。

私が産まれた時に親戚から頂いたものです。

 

今現在が31歳なので、およそ30年間ずっとその商品を使い続けています。

普通の爪きりバサミより、ベビー用のものの方が爪を切る時にずっと使いやすいです。

 

グッズはどんなに素晴らしくとも、自分の使い勝手に合わないと結局使わないまま終わってしまいます。

その点、このベビー用のハサミは長い年月が経っても錆びる事もありません。

 

私は手の爪と足の爪の両方の部分が巻き爪です。

手の爪はまだ軽度の巻き爪です。

 

しかし、足の爪の巻き爪は一般的な爪きりだと上手に切る事ができません。

特に足の爪きりにベビー用のものは重宝しています。

同じ巻き爪の人にもおすすめ出来ます。

巻き爪にはニッパー式爪切りソフトグリップがおすすめ!

私がおすすめする巻き爪グッズは「ニッパー式爪切りソフトグリップ」です。

私のいる病院では高齢者の方がたくさんおられるのですが巻き爪で悩んでいる方は少なくありません。

巻き爪が進行し整形受診をする方もおられます。

 

巻き爪をされている方の多くが、爪を切るのが痛い・上手く爪切りが出来ないという理由です。

しかし、このニッパー式の爪切りは通常の爪切りでは切りにくい所も切り落とすことができ、ニッパーなので少ない力で爪を切ることが出来ます。

 

またグリップも付いてあり力も入りやすく、滑りにくいため硬くなっている爪も切ることが出来ます。

病院でもニッパー式の爪切りを使用しており私自身も購入して使っていますが切りやすいので巻き爪対策としてずっと愛用しています。

巻き爪の方にオススメです。

巻き爪ブロックは女性におすすめ!私の口コミ情報

私は、昔から巻き爪で中学生の頃に巻き爪で入院した事があるくらいヒドイです。

痛みを伴い、爪を切ると言うより 爪を削る と言う感覚で ずっと悩まされました。

痛みが出てきてしまった時は、仕方なく病院へ行きますが 巻き爪になる前に 予防するため 巻き爪ブロックを使用した事があります。

巻き爪ブロックは、あまり目立たつ事なく 万が一 爪が伸びてきてしまっても痛みが軽減され 良かったです。

他にも、巻き爪対策として テープ製品のモノや引っ張りあげるタイプのモノなど使ってみましたが、巻き爪ブロックが一番 私には合っていたかと思います。

初めての方でも簡単に使えますし、病院へ行くまでもない方には とてもオススメです。

特に、あまり目立たつ事がないので女性の方にオススメです。

巻き爪ロボの評判ってほんとはどうなの?

巻き爪に悩む人はたくさんいるのに、実際に病院へ通院する人や、自分で治している人はどれ位いるのでしょうか?

痛いけど仕方ないとか諦めて、きちんと巻き爪と向き合えば、今より快適な生活が出来るのに、何だかもったいないと思います。

 

しかも、自宅で爪切りをするような感覚で治せるとしたら、これは絶対に試した方が良いと思います。

巻き込んでしまった爪を、自分で爪の形を自由に変えられて、瞬時に効果を実感出来る、巻き爪ロボ。

 

これは、他の巻き爪を自分で治せる商品とは違って、医療機器として認可されているので、安心して使うことが出来ます。

お値段は2万円弱ですが、治療へ1回通うと1万円位はするそうなので、巻き爪治療は1度では終わらないでしょうから、そう考えるとかなりお得だと思います。

 

こんな画期的な、巻き爪ロボがあれば、もう痛みを我慢しなくて良いし、いつ巻き爪になっても怖くないですね。

巻き爪ワイヤーガードを使ってみた私の口コミ

イラスト
巻き爪ワイヤーガードはネットで巻き爪について調べていた時、口コミが良かったので試してみました。

一度、整形外科で巻き爪を治療してもらったことがあったのですが、痛過ぎて何かいい巻き爪グッズはないかと思った時に見つけました。

私が購入した時にはカナリ痛くなっていたのと、まだ付けて仕事に行く勇気がなかったので(ズレたりして痛んだら怖かったため)家に帰ってからワイヤーを付けていました。

それだけでも本当に効果抜群で巻いていた爪も普通の爪切りで爪が切れるまでになりました。

仕事へ付けて行きましたが、付けたことを忘れるくらい通常と変わらず生活出来ました。

最初から仕事に付けて行けば良かったと思いました。

普段、仕事で裸足になる機会はありませんが、ストッキングを履いているので保護テープを貼っています。

同僚に気づかれたことは一度もありません。

初心者でも簡単に取り付けれるところが魅力です。

巻き爪で悩んでいる方オススメです。

Dr巻き爪テープを使ってみた私の口コミ情報はこちら

年々酷くなっていく巻き爪に悩み購入しました。

ネットで調べた結果口コミのよかった『Dr 巻き爪テープ』を購入しました。

 

お値段は1000円ほどで、枚数が60枚も入っているのでとってもお得な感じです。

これだけ枚数が入っているので、どんどん気にせず使用できます。

 

私の場合出勤前、午後の休憩時間、お風呂上がりの清潔な爪。

このような感じで1日に3枚くらい使っていました。

 

テープの強度が強いまま、また新しいテープを付け替えるので効果を充分に期待できます。

1箱使いきったあたりから徐々に爪の皮膚への食い込みが軽減されてきたようで、長時間靴を履いて歩いても以前に比べると痛まなくなりました。

このまま継続して使用してみようと思います。

巻き爪の簡単治療法!はじめの一歩はここから

イラスト
これからの暑くなって来る時期は特に巻き爪になると大変になってきます。

暑くなって汗をかく季節は食い込んだ所にばい菌が入ったりして化膿したり、爪が肉に食い込み歩くたびに激痛が走ります。

 

私自身も何度も巻き爪を繰り返した経験があり本当に苦痛でした。

一番ひどかった時は巻き爪の部分が化膿して爪を抜かないといけなくなり大変痛い思いをした事があります。

 

そんな事があり、通っていた病院の先生からどうしたら巻き爪を繰り返さないで済むか以前、教えてもらった事があります。

それは簡単な方法ですが、爪の切り方に注意する事です。

 

爪の形は人それぞれ違いますが、巻き爪になる人は爪を丸く角を残さずにカットしてしまう事が巻き爪になる原因だそうです。

丸く切ると爪の生え方にもよりますが、爪が伸びてきた時に肉に食い込み、そうなると巻き爪になってしまいます。

 

そのためにも爪をカットする時は角を残し切るようにすれば、巻き爪になる心配はなくなります。

そんな簡単なことかと思われますが、私もやってみてからは一度も巻き爪になることなく快適な毎日を送っています。